お父さんのダメダメな休日の過ごし方(子育て )

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
魂の抜けたおじさん
明日は子供と二人きりか~・・・何しよ

普段から仕事で帰りが遅く子供と接する機会が少ないお父さんが多いと思います。私もそんなお父さんの一人でした。しかしとある休日に嫁様が用事で出かけることになり、私と娘でお留守番する事になりました。普段から接することが少ないために、何をどうしたらいいかイマイチピンときません。そしてどうしたかと言うと・・・

文句を言うサンバカトリオ
【サル】どこでもいいわ~
   【ウサギ】月でもいけよ
       【カエル】何か飲ませろよ

おいしいヨーグルト風味のDHAドリンクがお試し限定10本500円/税別。



お父さんのダメダメな休日の過ごし方
手始めに東京ディズニーランドに行きました!

右手を上げてレッツゴーなおじさん
ヨシ行くしかない、しかない!!!

そうです、たまにしか娘と二人きりにならないためにどうしたらいいか解らずに、家族のメインイベント的な場所へ足を運んでしまったのです。当時の娘はまだ3歳くらいでオムツもとれるかどうかというときでした。半日程で娘もクタクタになり、せっかく片道1時間半程の道中かけて行きましたが、15時くらいには家に戻ってきました。そしてどうなったか・・・

帰ってきた嫁様に怒られる!

犬と一緒にしょげるおじさん
仰るとおりでございますよ・・・

娘を見ていたことには変わりないですが、度が過ぎると言うことで怒られました。せめてトイザラスとかショッピングモールみたいなところにしておけばと言われました。一番怒られたのは子供と本当の意味で向き合っていない事に対してのお叱りでした。確かにその通りだと思いました。

自分が子供だった頃を思い出す

思い出にふけるおじさん
どんなんやったっけな?昔過ぎて・・・

私の父は高度成長時代のサラリーマンで出張ばかりでした。一年のうちの10ヶ月位は海外出張で家にいませんでした。一ヶ月に数回手紙が届き、父が家に帰ったときにはとても嬉しかった思い出があります。そして思いました、特別なことをしなくても、一緒にいるだけでも嬉しいという気持ちを持てる。それから娘との接し方も少し変わったと思います。今ではいい思い出ですかね。

たった35日で私の子供が英語を話した!

お父さんのダメダメな休日の過ごし方
おさむなりの子供と遊びかた

  • 遠くの遊園地よりも近くの公園
  • ゲームセンターよりお家でカードゲーム
  • 一緒に遊べる趣味を持つ
  • 子供主体の遊びに付き合う
  • 子供の自由な発想を褒めて習う
踊りを踊るおじさん
いっしょに踊りを踊るのもいいよね!!!

お父さんのダメダメな休日の過ごし方の
【まとめ的な】

まあ当たり前なんですけどね、今はスマホやなんやら近代化?の波が訪れて、家族が分断されるアイテム?が世の中に溢れてますからね。情報収集やSNS等に気を取られ過ぎずに目の前にいる子供にも、もっと目を向けて、コミニケーションをとっていければ良いのかなと思うしだいです。なにしろ子供は親を本当の大人にしてくれる生き物だと私は思ったのです。そしてあっという間に大きく育ちますから、小さい頃が懐かしく愛らしく思い出されます。何事にしろ悔いが無いというのは難しいですが、最も残したくない悔いの1つですね。

ナニも、後悔も、先に立たず

【最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。】 
                            おさむより

こんな記事も書いてます:ほっこりスープ店

泣く子も黙る、ママのみかた!初回限定10本500円(税別)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント