新生活必需品の『ドライヤー』は、迷わず『ナノケア』で決まり!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新生活必需品の
『神ドライヤー』は、迷わず『ナノケア』
で決まり!!

こんにちは、髪の毛と頭皮の健康に、
人一倍気を使っているオサムです。

新生活を始めて、
色々と「ものいり」な時期だと思います。


家電製品なんかも、
あれこれ揃えなければいけませんね。


お店に行くと、
たくさん種類があって、とにかく迷います。


この時期の家電量販店は、
繁忙期で店員さんもなかなか捕まりません。


なので今回は、必須家電の1つドライヤー


筆者オサムが1年使ってきた

ナノケアーが良すぎる件について


ほぼ「メリット」しかないですが、

デメリット」もあわせて

しっかりと解説していきたいと思います。


新生活必需品の『ドライヤー・ナノケア』を使う「メリット」


パナソニック ヘアドライヤー ナノケア ルージュピンク EH-CNA9A-RP

髪が乾くのが早いのに、うるおったままの仕上がり『ナノケア』

髪が乾くのが早いのに、うるおったままの仕上がり『ナノケア』

温風温度、約125度で、

風量1,3㎥/毎秒のハイパワーで、

オサムの細く少ない髪は秒殺で乾きます。

しかしながら、パサツキ感はありません
本当に手触りがツルツルなんです。

毛が無くてツルツルって事ではないですよ。
残っている髪の毛がツルツルになるんです。
これは今までに無い経験です。

オサムの家族構成は、嫁様と娘2人ですが、
お風呂上りのドライヤータイムが
3分の2ほどの時間に短縮されました。

特に嫁様は髪の質が太くたくましいので、
なかなか地肌付近の髪の毛が乾かなかったのですが、


ナノケアドライヤー』に変えてからは、
よく乾くようになったと言っています。

剛毛も納得のつやと乾きの早さで

ナノケア』がお勧めです。

子供の細い髪の毛も、しっとりまとまる『ナノケア』

子供の細い髪の毛も、しっとりまとまる『ナノケア』

子供の髪の毛なんて、
健康だからまとまって当たり前!!
と言われそうですが、

筆者オサム家の次女は、
普通よりも髪の毛が細くて、
とても絡みやすいんです。


毎朝晩とブラッシングをしますが、

100%髪が絡んでいるので、


ブラッシングは痛くて大嫌いでした。


しかし、このドライヤーを使って、

寝る前に、つげのくしで髪をとかしてから


布団に入るようになってからは、


朝起きたときの髪の毛の絡みが、
ゼロではないですが、
ずいぶんと少なくなりました。

朝、幼稚園に行く前に、
自分で髪の毛をとかすようにもなってくれたので、


時間の無い朝には大変助かります。


というわけで、細い髪でもしっかりまとまる


ナノケア』がお勧めなんです。


※つげのくしもおすすめですよ!!



国産 本つげ 4.5寸 とかし櫛 ケース付 椿油仕上げ 静電気防止 日本製 コーム つげの櫛 つげ櫛


つげ櫛 解櫛4寸 国産さつまつげ ケース付 (黒)

おじさんの頭皮も健康そのものに、アンチエイジングも期待できる『ナノケア』

おじさんの頭皮も健康そのものに、アンチエイジングも期待できる『ナノケア』

このナノケアドライヤーには、
温風と冷風の他にも3つの機能があります。
そのうちの1つが「スカルプモード」です。


地肌の表面に残った水分は、
べたつきなどの不快感につながります。

約60度の温風で、
地肌に優しく乾かす事ができる上に、

ダブルミネラルの効果でヘッドスパになり、
うるおい頭皮環境を作ります。


頭皮環境の改善は、抜け毛予防にも効果的ですし、
例に漏れない薄毛の筆者オサムにも、
とても優しいドライヤーと言う事になります。


そしてもう1つの機能の「スキンモード」があります。


「ナノイー」とミネラルマイナスイオンを含んだ風を


1日1分、顔や首などに吹きかけて、

うるおいを保ち、


しっとりとした肌になる事が期待できるんです


ここで「ナノケアドライヤー」の、
簡単な5つの機能を紹介します。

1 温風モード(ターボ・ドライ・セット)
2 冷風モード(同上)
3 温風&冷風 自動繰り返しモード
4 スカルプモード
5 スキンモード

どのモードでも、

「ナノイー&ダブルミネラル」

が出ているので、髪に優しいんです。

ナノイードライヤー

前のモデルも持ってます!!



なのイードライヤー

「ナノイー&ダブルミネラル」の吹き出し口が三倍に!!


ドライヤーは毎日するものなので、
その積み重ねで髪質や頭皮、
そしてお肌まで大きく変化します。


というわけで、アンチエイジング効果も期待できる


ナノケア』がお勧めなんです。

ネット販売でも、常に人気上位『ナノケア』

ネット販売でも、常に人気上位『ナノケア』

上の画像からもわかるように、「ナノケア」シリーズ


そこそこの値段がするにもかかわらず、

楽天やアマゾンの商品ランキングでも常に上位にいます。


レビューの星の数も、
満点に近いですよね。


うわさがうわさを呼んだのか、
従来品からの買い替えなのかはわかりませんが、
とにかく良い物は売れていくと言う事ですね。


そして日本製ということも人気の要因のひとつだと思います。


電気をたくさん使うイメージのドライヤーですから、


不具合があったら怖いですよね。

ドライヤー2機

日本製の家電製品は、まんがいち壊れたときも、


すぐに対応してもらえるという安心感も、

人気の要因の1つでしょう。

そしてやはり、
美容に気を使う方なら誰しもが、
健康的な髪の毛でいたいものですよね。

髪の毛が生き生きしていると、若々しく見えますし、


清潔感があふれ出しますよね。

そんな欲張りな願いをかなえてくれる


ナノケア』がお勧めなんです!!




新生活必需品の『ドライヤー・ナノケア』を使う「デメリット」

新生活必需品の『ドライヤー・ナノケア』を使う「デメリット」

ここまで散々褒めたてて、
デメリットなんて思いつかないのですが、

その効果が現れにくい場合があるということなので、
そちらを紹介しておきます。

「ナノケア」の効果が現れにくい人

  • 縮毛の人
  • 強いクセ毛の人
  • 髪質がサラサラで、おさまりがいい人
  • 縮毛強制パーマをかけて、3~4ヶ月までの人
  • 極端に髪の毛の短い人

それとは別に、
デメリットと言うかはわかりませんが、


ナノイー&ダブルミネラルが発生するときに、
少し乾いたようなにおいが発生します。


筆者オサムは、そのにおいも好きなのですが、
人によっては苦手と感じる場合もあるかもしれません。


他に挙げるとすれば、
ナノイー&ダブルミネラル」は、
目に見えないので、実際に出ているのかどうかは、
わからないと言う事です。


でも「サラサラのツルツル」

になるのであれば、出てるはずです。

新生活必需品の『ドライヤー』は、迷わず『ナノケア』で決まり!!のまとめ

新生活必需品の『神ドライヤー』は、迷わず『ナノケア』で決まり!!のまとめ

というわけで、
メリット」と「デメリット」を見てきましたが、


個人的には、圧倒的に
メリット」の方が多いとしか思えません。


実際に1年間使ってみても
買って良かったと思う事ばかりで、

もし寿命が来ても、
またこのシリーズを買うだろうなと思います。


すでに、前のが壊れてないけど買ってしまってますが・・・



金額的には、15,000円前後で、
他のドライヤーよりは高いと思う方も
いるかもしれませんが、


毎日使用する事を考えれば、
壊れにくくて、軽量で、多機能な
お肌や髪の毛に良いものがいいと思います。


早く髪の毛が乾くだけでなく、
おまけに、髪の毛と頭皮やさしい上に
美容にも一役買えるわけですから、


ぜひご自身の手にとって、


健康的な髪の毛と頭皮を体感していただきたいと思います。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする